9月10日(土) 第75回 秋季関東地区高等学校野球茨城県大会地区予選(県西)(対真壁高校 於常総市石下球場)

◆坂東清風高校単独チームとして公式戦初勝利!!                                                                       
 数日続いた不安定な天気も収まり、夏を思わせるような暑さの中試合が行われました。
 先発は内田君(2年)。初回から相手に先制を許し、2回にも2点失い0−3。
 しかし、2回に長打で同点とすると、本来のピッチングに戻りました。
 4回の裏は、相手がエースナンバーをつけた投手に継投し苦戦が予想されましたが、ヒット、四球でランナーをため見事に2点勝ち越しました。
 その後は攻守ともリズムに乗り7回裏を8−4で迎えました。
 まず1点を追加。さらにランナー1人。そこで外野手の間を抜けるランニングホームランが飛び出しました。スコアを、11ー4とし、7回コールドで勝利となりました。
 坂東清風高校開校3年目、公式戦で初の勝利を上げることができました。
 保護者の皆様、地域の皆様、岩井高校OBの皆様をはじめたくさんのご声援とおめでとうの祝福をいただきました。ありがとうございました。

 (12日には守谷高校と同球場第1試合で県大会出場を賭けて戦います。)